ブログ

2022-06-03 13:16:00

公式LINEの「リッチメッセージ」作り方と設定方法

ちょっとした工夫をするだけで

反応率がアップするんですよ!!

 

 

受け取る情報の8割は視覚ともいわれています。

 

例えば、

 

文字だけの配信と、写真がある配信。

どこに、目がいきますか?

 

 

 

きっと、おそらくほどんどの方が、画像ですよね。

 

 

特に、INEだと、絵文字は使えますが

文字の色を変えることもできないので、

 

興味があって登録したお店や起業さんのLINEも、

届いた内容が、文字、文章ばっかりだと・・・・

 

既読スルー

しちゃいます…。

 

 

公式LINEを活用されていたら

ここから、

反応数をチェックすることができるので

 

 

文字だけの場合と

画像を入れた場合。

 

画像でもどのパターンが反応良いか?

などなど試して、分析してみるといいですよ!

 

 

でも、

そもそも

リッチメッセージって

なんやのーー?

 

どうやって作るのーー??

という方も多いので

動画でまとめました。

 

めっちゃ簡単にできますよ!!

ぜひチャレンジを♪

 

 

 

 

 

 名称未設定 (1040 × 1040 px)のコピー (1040 × 300 px).png

2022-05-31 13:14:00

公式LINEをブログに案内してみたけど、一向に申し込みされないんです…という時は

 

 

お申込み用で公式LINEを使っているんですが、なかなか問い合わせされないんです。何かできることありますか?

 

と、ご質問をいただいたので、

私なりの回答をしたいと思います。

 

 

私の話なのですが以前、

「あ、これ行きたいな~」と思った講座があったんですね。

 

 

SNSで見つけて、興味を持ったので

日程を確認しようと思ったんですが、

 

まず、日程記載している箇所が

見つからなかった

のです。

 

ネット検索も、デジタル操作も

結構得意な私ですが、

 

いくら探しても出てこない・・・・悲しい

 

 

仕方がないので

問い合わせてみようと思ったら

 

これまた

問い合わせ先のアドレスが書いてあるだけだったのです。

 

え?!

フォームとかないの?!

電話もないし・・・。
 

 

仕方がないので

 

わざわざアドレスをコピペして、

問い合わせ内容も分かりやすくまとめ、

連絡先も記載し、送ったのです。

 

 

 

しかし。

 

何日待っても返事がない・・・・・・・

 

もう、行くわけないですよね(笑)

 

 

さて。

 

これ、申込者の立場での話ですが

あなたもこの主催者さんと

同じことをしている可能性大なのですよ!

 

 

メールアドレス書いているから

連絡してくれるだろう~

 

なんて考えていたら

大間違いです!!!

 

不親切にもほどがあります!!!


 

ということで、ぜひ

以下をチェックしてみてくださいね♡
 

①そもそも、どこが問い合わせ先なのか。申込するときはどこからなのか?わかりやすくなってる?

  • 申込と問い合わせ用はわけましょう
  • どのページからも見つけれるようにしましょう


②それぞれの記入するべき内容が何か、記載している?

  • 問い合わせなら、お名前、メールアドレス、お客様記入欄は必須ですね
  • 申込なら、それ以外に必要な項目がありますがなるべく少なく最低限に
     

③自動返信ですぐにメールが届くように設定している?自分のところに通知が来るようにできてる?

  • お客様を不安にさせないよう、すぐに返信できるようなシステムを活用しましょう
  • その後あなたが直接連絡できるように、管理しましょう

 

 

つまりですよ!!

 

 

公式LINEを掲載して

「お申込みはこちらから」

だけを書いても

 

ハードルが超高いし

不親切すぎるので

 

かなり慣れている人、かつ、

どーーーーしても申し込みたい人以外は

わざわざ、LINEのチャットから連絡してくないのです。

 

 

 

お客様に手間をかけず

安心感を与えることが大事です。

 

 

今すぐ、無料フォームなどを活用して作ってくださいね。

 

 名称未設定 (1040 × 1040 px)のコピー (1040 × 300 px).png

 

2022-05-25 09:04:00

何となくで始めた公式LINE、活用したいならココをチェック!押さえておきたい3つのポイント

 

 

公式LINEを作って、ブログに毎日案内しているんですが、全く登録が増えないんです~。申し込みも入らず…活用できてないんです。

 

というお悩みを相談されることが多いのですが、

・・・ちょっと待ってください!

 

 

 
 

公式LINEを開設した=申し込みが増える、というわけでは無いのですよ。
それよりも、もっと大事なことは、集める前のセッティングなんです!
それが完成する前に、集客しちゃダメなんですよ~。

 

 

 

そうなんです。

 

活用できてない方のLINEを拝見すると

そもそもの設定が終わってない!!

ということがほとんど。

 

公式LINEの機能はたくさんありますが、

全部を完璧にする必要はありません。

 

まずは最低限ココだけは!!

というところはこの3つです。

 

 

  1. プロフィール
  2. あいさつメッセージ
  3. プレゼントの準備

 

 

もしも、LINEがうまく活用できてないと感じているなら

あなたの公式LINEを見ながら

ぜひ、一緒にチェックしてみてくださいね。

 

 

便利なことに、今は、

スマホのアプリからも設定できるようになってます。

 

今回は、実際にサポートさせていただいた、

マヤ暦の先生もりこさん

LINEアカウントを例に使わせていただきます。

アプリを開いて、の部分を確認していきましょう。

 

 

1,プロフィール

「お友達追加」をタップした時、追加前にプロフィール画面が表示されます。

 

何も設定していない場合とした場合、

いかがでしょうか?

 

見ていただいたら分かる通り、

・・印象がめちゃめちゃ変わりますよね!!

 

ということで、まずはプロフィールを整えましょう。

 

スマホから表示するとこのような設定画面です。

この①~⑤の設定をしましょう。

 

 

①TOP画像

②ボタンの選択

③プラグインの活用(メニュー、プロフィール、プレゼント内容等を入力)

④SNSを持っていれば設定

⑤実店舗の方は必須、無くても時間など可能な範囲入力

 

※アカウント名や画像は「設定」→「アカウント」から変更できますよ。

 

 

2,あいさつメッセージ

お友達追加後すぐ届くメッセージです。

予め定型文が設定されていますが、そのまま使うのはNGですよ!!

 

あなたらしい言葉に変えること、

そして、LINEでどのような配信をしていくのか?もお知らせしましょう。

 

3,プレゼント

ただ、「LINE始めました、登録してください~」とお願いしても、

ファンクラブがある、有名人でない限り、

 

登録してくれるのはお友達、家族くらいで、

お客様となる方からは反応がなくて当然です。

 

あなたも誰かのLINEを登録するときに

何か「嬉しいこと」「得ること」があって登録したこと、ありませんか?

 

まずは、あなたのLINEに登録してくださる方にとっての「イイこと」を準備しましょう。

 

そして、あいさつメッセージの際に、プレゼントしてくださいね♡

 

 

この3つが出来ていれば、ようやくブログで案内してOKな状態です。

 

いかがでしょうか?

出来ていましたか?

 

 

更に詳しく知りたい方

プレゼントってどうしたら?

という方に

 

ゼロからでも、上手に活用できちゃうオンラインスクール販売中

この機会に整えたい方は、ぜひどうぞ。

 

 名称未設定 (1040 × 1040 px)のコピー (1040 × 300 px).png

1